pixta_39000289_L.jpg
Body_Face.png
pixta_22744263_M.jpg
Body.png

MHCreamお顔のお悩み編

最近…気になるフェイスライン。

乾燥による、目元の小ジワや、眉間やおでこの嫌〜な皺…

なんとかしたい。

年齢と共に瞼が重く…なんだか目元の印象がぼやけてきた。

5年前、10年前のお肌のハリに戻れたら。

口元気になるほうれい線。

紫外線を甘く見てたなぁ…シミソバカスなんとかしたい。

お顔のくすみって、心のくすみ?
もっと輝くお顔になりたい。

 

MHCream お顔への使い方

朝・晩の洗顔後、水分を拭い化粧水で整えた肌にクリームを置いて行きます。

おでこ・頬・鼻の頭・あご5箇所に配置し、少しずつ伸ばしていきます。

お肌を摩擦しすぎないように優しくタッチで伸ばしていきます。

最後にハンドプレスするように手のひらで、お顔全体を包むようにします。

一回の使用量は、パール3個分が目安となっていますが、べたつく様な感じが

する方は、少なめにして下さい。また、物足りなく乾燥がちなお肌の方は量を

足してご使用ください。

目の下や、ほうれい線など気になる部分には、重ねづけをすると効果的です。

MHCreamお体のお悩み編

首や、肩のコリがつらーい。

ギクっとなる、あの腰の痛み…
どうにも痛くて。

年齢と共に、あちこち痛くて…

夏でもソックスが離せないくらいの手足の冷え。

女性の冷えは深刻。
つらい生理痛なんとかしたい。

40肩、50肩…腕が上がらない。

イタタタた、夜中に突然のふくらはぎのつり。

もしかして、そのお悩みにも
MHクリームが‼️‼️‼️

 

MHCream ボディーへの使い方

お体全体に使う場合は、お風呂上りに水分を拭き取った後に、足先からふくら

はぎ・太もも・鼠蹊部・臀部・腰・腹部・胸・腋窩・肩・首・腕・手先。

パーツごとに塗っていくことをお勧めします。

1パーツ当たり(脚なら、足先から太ももまで片脚分)100円玉位の量を目安に塗るのが良いです。

乾燥したお肌、季節など状態によって足りなければ増やして調節して下さい。

 

日常、関節の動きが鈍い、リンパの流れが悪いなどの様々な不快感がある場合

は、随時気になる部分に塗り込んで下さい。

この場合、1日に何度使用しても構いませんが、目安として朝昼晩とされるのを

お勧めします。

 

ボディーへの使い方については、メンバーショップ、全国の加盟店または、免疫生活ホルミシス美容健康講習会にて詳しくご説明させて頂いております。